NEWSニュース

2018/12/21

2学期「終業式」「伝達表彰」

2学期「終業式」「伝達表彰」

 本日21日(金)、本校中学校、高等学校の2学期「終業式」が行われました。学校長の訓話ではNHKの「チコちゃんに叱られる」の番組の紹介から、以下の3点について話がありました。
 (1)私たちの目の前にあるものを見つめなおす大切さを感じるとともに、「分からないことがあるから、学ぶのが楽しい」という、向学心をもってほしいこと。
 (2)勉強ができなくても大人になれるが、勉強すると人生の選択肢が増えるので、もっともっと勉強して、自身の可能性を高めてほしいこと。
 (3)自分自身の意志や判断に基づいて、責任をもった行動や生活をして、それぞれに有意義な冬休みを送り新しい年を迎えてほしいこと。
 また、式後には各種大会の伝達表彰、続いて生徒指導部長からは、日が短い冬季の交通事故に気を付けること、スマホの正しい利用の仕方、また、SNSでインターネット上のトラブルに巻き込まれたり、加害者になるようなことのないよう、具体的な諸注意がありました。
                                  【教務部より】