NEWSニュース

2018/07/20

1学期「終業式」「表彰」

1学期「終業式」「表彰」

 本日20日(金)、本校中学校、高等学校の1学期「終業式」が、エアコンの稼働したメインアリーナで行われました。学校長の訓示では、以下の3点について話がありました。
 (1)カンヌ国際映画祭で最高賞「パルムドール」を受賞した是枝裕和監督作品の映画と同名の小説「万引き家族」のストーリーから伝わるメッセージと話題
 (2)iPS細胞の研究でノーベル医学生理学賞を受賞した山中伸也先生の中学時代の「自由研究」から、いろいろなことに疑問をもって自ら学ぶこと(主体的な学び)の大切さ
 (3)自分自身の意志や判断に基づいて、責任をもった行動や生活をし、それぞれに有意義な夏休みとすること。

 また、式後には各種大会の伝達表彰、続いて生徒指導部長からは、交通事故や水難事故の防止、雷、熱中症等から身を守り、元気に休み明けの始業の日が迎えられるよう具体的な諸注意がありました。

                            【教務部より】