NEWSニュース

2022/01/07

3学期「始業式」実施

3学期「始業式」実施

 本日7日(金)、本校中学校、高等学校の第3学期「始業式」がオンラインで行われました。

 学校長の訓話では、以下の4点について言及がありました。
⑴新年度(令和4年度)の進級、進学等の将来を見据えて、第3学期が今年度の締めくくりとして、一層充実した学期となるよう一人一人の成長を期待したい。
⑵本日実施のいじめに関する調査や心のアンケートを通して、困ったことや悩みについて、先生方に率直に伝えてほしい。また「自分と未来は変えることができる」という気持ちで、他者への思いやりと自らを大切にした生き方を模索してほしい。
⑶令和4年度大学入学共通テストの志願動向や入学定員等の説明と大学進学を基本とする本校において、それぞれがしっかりとした学力を身につけ進路実現を果たしてほしい。そのためにはクラス仲間と切磋琢磨し、学校全体で学ぶ意識を醸成してほしい。
⑷新型コロナウイルス(オミクロン株)の感染が急拡大している。学校へウイルスを持ち込まないことが重要である。そのためには、通学時の感染対策、マスク着用、手洗い、換気の徹底を図るとともに、一人一人が責任ある行動で新たなコロナ禍を乗り切りたい。

 終業式に続いて、ロングホームルーム、その後、各種テスト(実力・学力判定・課題等)が行われ、帝京大学可児高等学校中学校の令和4年がスタートしました。
                           
               【教務部より】