NEWSニュース

2019/04/09

1学期「始業式」実施

1学期「始業式」実施

 8日(月)、本校中学校、高等学校の平成31年度「新任式」及び第1学期の「始業式」が行われました。
 新任式では8名の常勤職員、4名の非常勤職員の紹介が行われました。
 続く、始業式での学校長の訓話では、100人を超える先生と800人近い生徒が帝京大可児の地で教え、学び合うために
どのように行動したらよいのか、心に留めておきたいことについて、以下の話がありました。
 (1)「時を守り(時間厳守)、場を清め(清掃)、礼を正す(挨拶)」という言葉のメッセージをしっかりと捉えて、
    行動してほしいこと。
 (2)学校が安全・安心であるためには、自らの命を守ること(交通安全)、生徒のだれにとっても学びやすい環境で
    あるためには互いの個性を認め、切磋琢磨することが肝心であること。(SNSの世界も含め、いじめなどは論外
    であること。)
 (3)「令和」の時代を生きる若い世代に期待したいこと。
 始業式に続いて、生徒指導部長から学校生活における指導と諸注意がありました。
 いよいよ、新しい年度の始まりです。

                                    【教務部より】