NEWSニュース

2018/10/17

「弁論大会」開催

「弁論大会」開催

 本日17日(水)、高校1・2年生では、本校開校以来の伝統行事である「弁論大会」が行われました。
 クラスの弁論大会を経て選出されたクラス代表による弁論大会。学校やスマホといった身近なテーマから東京オリンピックや世界についてなど、今年も様々なテーマについて、発表がありました。
 準備や運営は、図書委員会を中心に生徒が行いました。
 あわせて、夏休み読書感想文校内コンクールの表彰も行われました。

◇第31回高校弁論大会
  最優秀 伊藤 咲希(高2) 「東京オリンピックの光と闇」
  優 秀  栃川 紗花(高2) 「好きこそ物の上手なれ」
  優 秀  溝口 拓己(高1) 「好きなモノを大きな声で」


◇校内読書感想文コンクール
  最優秀 三輪 拓未(高2)  「アナログな関係」
  優 秀  篠田 有純美(高2) 「山月記が気づかせてくれたこと」
  優 秀  奥宮 佑香(高1)  「タスキメシ」

                          【教務部より】