NEWSニュース

2017/12/13

サッカー部「ボール贈呈式」実施

サッカー部「ボール贈呈式」実施 width=

 本日13日(水)、12月30日に開幕する「全国高校サッカー選手権大会」を前に、岐阜県代表として出場するサッカー部へボールが贈られました。
 5年ぶり5回目の全国大会出場を決めた本校を訪れたのは、全国高校サッカー選手権大会を協賛する帝人様。毎年帝人様は各県の代表校にボールの寄贈を行っており、本日は本校校長室で、帝人フィルムソリューション株式会社岐阜事業所中村幸三事務室長から、プーマ社製のボール10個がサッカー部本多訓大主将に手渡されました。
 中村室長様から「全国大会出場おめでとうございます。磨き上げた力を存分に発揮して活躍していただきたい」と激励されると、本多主将は「全国の舞台では岐阜県代表として、一戦一戦を大事にして、頂点を目指してがんばりたい。まずは、この夏インターハイで敗れたチームとの対戦まで、勝ち続けたい」と、決意を語りました。
 帝京大学可児高は1回戦、徳島県代表の徳島北高と対戦(31日、駒沢陸上競技場)します。
 応援、よろしくお願いします。