NEWSニュース

2022/07/28

野球部「選手権岐阜大会・決勝」延長11回サヨナラHRに散る

野球部「選手権岐阜大会・決勝」延長11回サヨナラHRに散る

 主催者の新型コロナウイルス感染症対策の下、本日28日(木)、岐阜市で行われた「第104回全国高校野球選手権岐阜大会・決勝」に、高校硬式野球部が出場しました。
 先制されるも一時は逆転し、さらに延長までもつれる息の詰まるような攻防の試合でしたが、最後はサヨナラHRを喫し敗退、春夏通じて初の甲子園出場はなりませんでした。
 長良川球場のスタンドや、WEB・TV・ラジオ等で、帝京大学可児を応援して下さった皆様、ありがとうございました。
 対戦した県立岐阜商業高校様ありがとうございました。全国選手権でのご活躍を祈念いたします。

◇第104回全国高校野球選手権 岐阜県大会・決勝(長良川球場)

 帝京大学可児 6-7x 県立岐阜商
(11回延長サヨナラ)

 ※岐阜県高校野球連盟・・・http://www.ghbf.jp/

                    【特活指導部・野球部より】