教育システム

教育システム
Education System

大学進学

中学から高校へ。そして大学へ、社会へと。
帝京大学可児だから出来る全員大学進学システム 。

帝京大学グループ校へ推薦されている生徒も、国公立大学や難関私立大学を受験できます。
またこの推薦で得た合格資格は、2年間有効です。

平成23年度 大学入試合格状況

少人数学校の健闘!!

○今年も東京大現役合格!(過去4年で3人目、初の文系合格)
○国公立大40名合格!
○地元国公立大 名古屋大2名 名古屋工大4名 岐阜大2名 名古屋市大3名 愛知県大4名 合格!
○慶応・早稲田・上智・東京理科8名合格!
○同志社・立命・関西20名合格!
○南山・愛知・名城・中京58名合格!

過去3年の主な合格大学

国公立大学
東京大学 名古屋大学 筑波大学
東京外国語大学 東京藝術大学 横浜国立大学
岐阜大学 名古屋工業大学 豊橋技術科学大学
福島大学 茨城大学 埼玉大学
富山大学 福井大学 山梨大学
信州大学 静岡大学 三重大学
滋賀大学 新潟大学 山口大学
高知大学 岐阜薬科大学 名古屋市立大学
愛知県立大学 高崎経済大学 都留文科大学
静岡県立大学 石川県立大学 福井県立大学
富山県立大学 岐阜県立看護大学 神戸市外国語大学  など
私立大学
関東地区私大 関西地区私大 中部地区私大
慶應義塾大学 同志社大学 南山大学
早稲田大学 立命館大学 愛知大学
上智大学 関西学院大学 名城大学
東京理科大学 関西大学 中京大学
国際基督教大学 近畿大学 藤田保健衛生大学
中央大学 関西外国語大学 愛知医科大学
明治大学 同志社女子大学 愛知学院大学
立教大学 京都産業大学 愛知工業大学
法政大学 大阪学院大学 金城学院大学
青山学院大学 大阪体育大学 椙山女学園大学
芝浦工業大学 大阪芸術大学 中部大学
津田塾大学 大阪電気通信大学 大同大学
専修大学 甲南大学 名古屋女子大学
駒澤大学        など 名古屋学院大学
北里大学   名古屋商科大学
東海大学   日本福祉大学
日本大学   岐阜聖徳学園大学
神奈川大学   中部学院大学
       など          など
帝京大学グループ校  
帝京大学 (薬) (経済) (法) (文) (理工) (医療技術)
帝京平成大学 (薬) (現代ライフ) (ヒューマンケア) (健康メディカル) (地域医療)
帝京科学大学 (生命環境)

医療系大学進学に強い帝京大学可児

帝京大学グループ校にある医学部、薬学部、医療技術学部、ヒューマンケア学部、健康メディカル学部、生命環境学部、医療科学部等の合格を確保しながら、国公立大学や私立大学の医療系大学に進学しています。

過去の主な医療系合格大学

京都大学 医学部 名古屋大学 医学部 名古屋市立大学 医学部
岐阜大学 医学部 金沢大学 医学部 神戸大学 医学部
浜松医科大学 医学部 愛知医科大学 医学部 金沢医科大学 医学部
麻布大学 医学部 藤田保健衛生大学 医学部 ほか  
日本歯科大学 神奈川歯科大学 愛知学院大学 歯学部
朝日大学 歯学部 ほか    
帝京大学 薬学部 岐阜薬科大学 立命館大学 薬学部
金城学院大学 薬学部 岐阜県立看護大学 三重県立看護大学 ほか
帝京大学医学部医学科優秀な生徒を対象に無試験推薦入学が可能になりました
帝京大学グループ校にある医療関係学部
帝京大学
医学部 医学科
薬学部 薬学科
医療技術学部 視能矯正学科 看護学科 診療放射線学科 臨床検査学科 スポーツ医療学科 
柔道整復学科 理学療法学科 作業療法学科
帝京平成大学
薬学部 薬学科
地域医療学部 柔道整復学科 作業療法学科 理学療法学科 医療スポーツ学科
ヒューマンケア学部 看護学科 はり灸学科 柔道整復学科
健康メディカル学部 健康栄養学科 臨床心理学科 言語聴覚学科 作業療法学科 理学療法学科 医療科学科
帝京科学大学
生命環境学部 生命科学科 自然環境科 アニマルサイエンス学科
医療科学部 作業療法科 理学療法学科 柔道整復学科

卒業生からのメッセージ

東京外国語大学 外国語学部 / 津田塾大学 学芸学部 / 早稲田大学 国際教養学部  合格
 自分たちより受験のことを知っている先生方の授業が無意味な筈がありません。授業は受験勉強の基本中の基本です!特に、2学期以降の授業はかなり入試向けの内容になりましたが、どんなに遅くなっても復習は完璧にやりました。自分を信じて、先生方を信じて、後悔をしないように勉強してください。そんな自分の夢を実現できる学校が「帝京大可児」です。
立命館大学 経済学部 / 静岡大学 人文学部 / 南山大学 経済学部  合格
 僕は硬式野球部に入っていたので、夜9時過ぎからの勉強はかなり酷で、肉体的にも精神的にもかなりキツイ時期もありました。大切なことは夜遅くまでやるということではありません。毎日、こつこつ勉強すれば、知らないうちに実力は上がっていくものです。ですから最後まで諦めずに頑張れば、きっと良い結果が出ると思います。
 受験はメンタルの勝負でもあります。部活をやっている人は大会や試合になると緊張してしまうことも多いと思いますが、緊張することは受験にとっては良い練習になります。親、先生、友だち、今まで自分がお世話になった人たちへの感謝の気持ちを忘れないでください。これまでの人生で、独りで生きてきた人はいないと思います。確かに、受験勉強は自分でやるものですが、周囲の色々な人たちに支えてもらっていることも事実です。ですから、感謝の心を持って、勉強に励んでほしいと思います。
 帝京大学可児高等学校には、勉強もスポーツも真剣に取り組める環境があります。
岐阜大学 教育学部 / 同志社女子大学 現代社会学部  合格
 私は家であまり集中することが出来なかったので、朝は進路指導室で授業の予習をし、帰りは進路指導室か図書室で復習したりしました。受験勉強をしていて一番感じたことは、「授業が何より大切」ということです。授業を一つひとつ大切にすれば、それだけでもかなり力をつけることができると思います。そんな授業をフル活用するために、予復習をすることはとても大切です。現に、予復習が不十分だった教科はガクンと成績が落ちました。逆に、しっかり授業を受けていた教科は、ぐんぐんと伸び、授業が一番だと実感しました。まず授業を第一にして、それにプラスして自分で選んだ教材をやるのがいいと思います。コツコツ積み重ねることが一番です。努力した分だけ結果はついてきますから、努力を惜しまないで下さい。担任の先生だけでなく、学年や学校全体で応援してもらえたことは、他の学校にはないすばらしい環境だと思います。
関西大学法学部  合格
 私は高3の春まで部活をやっていました。受験勉強は早く始めるにこしたことはありませんが、私は引退するまでは部活をすると決めていたので、それまで特別な勉強はこれといってしませんでした。大切なのは切り替えだと思います。私の場合は、部活を引退した後、毎朝始発の電車に乗って学校で勉強しました。このことをセンターまで休まずに続けたことが、学力を積み重ねることにも大きくつながったと思っています。その時大切だと感じたのは、「平常心」で試験を受けることです。その為に「それまで自分が勉強してきた証拠」を作ることをオススメします。私はぼろぼろの参考書と日本史のノートでした。「自分はこれだけやってきたから大丈夫だ」と思えるような勉強は大切だと思います。「これ以上できない」くらい頑張れば、必ず報われるはずです!ONとOFFをしっかり分けてやること、そして、勉強をしたくない自分に勝つことが大きなカギになると思います。苦しく辛いことばかりですが、それを乗り越えて掴んだ合格は最高です。頑張ってください!
岐阜大学 工学部 / 中部大学 情報理工学部 / 名城大学 理工学部  合格
 私は1年生の時から第一志望の大学を決めていました。またその大学の情報をしっかり理解していきました。バスケットボール部に所属し、普段はなかなか勉強をする習慣が身についていなかったのですが、休日を有効利用し、定期考査は全力で取り組むことを心掛けました。受験を終えた仲間には、部活動との両立をしながら良い結果を残した人がたくさんいました。勉強だけでなく、部活動を最後までやり切ったことには大きな意味があると思います。両立は確かに大変ですが、好きなことに一生懸命打ち込め、学習面でもきめ細かい指導をしてもらえる帝京大可児はとてもいい環境です。