教育システム

教育システム
Education System

カリキュラム(中学校)

帝京大学可児中学校では、学年全員が「特進コース」。目標や希望、適性に合わせて、3年次より「一貫特進コース」と「特進コース」の2つのコースに分かれていきます。
中高一貫力で、確実にステップアップ。より効果的に、より高い目標へ導きます。

 ゆとり教育の見直しが進む中、帝京大可児では6年先に焦点を絞った系統的なカリキュラム、合理的な学校行事を実施し、更には週6日制により授業時間数を確保しています。中高一貫教育のメリットを最大限に生かし、国公立大学や難関私立大学の現役合格へ導きます。
 さまざまな研修や体験を通して、人との交流を深め、知性と感性、柔軟性に富んだ人間味豊かな人材の育成を目指します。

[中学1~2年] [中学3年] [高校1~3年]
特進 一貫特進
特進 特進Ⅱ類
特進Ⅰ類

中学1年生きめ細かい指導で、基礎学力の確立を徹底します。

6年間の基礎となる学習習慣と学力を確実に身につけます。

教  科 国  語 社  会 数  学 理  科 英語・英会話
週の時間数 6 4 6 4 7

中学2年生自主的に、継続的に学ぶ姿勢を育てます。

「授業を大切に」をモットーに、予習復習を徹底します。

教  科 国  語 社  会 数  学 理  科 英語・英会話
週の時間数 6 4 6 4 7

中学3年生授業内容をさらに深め、実力を育てます。

クラスの習熟度を大切にしながら、高校の学習に入ります。

教  科 国  語 社  会 数  学 理  科 英語・英会話
週の時間数 6~7 4 6~8 4 7~8

高校1年生苦手教科を補強し、応用発展的な学習力を伸ばします。

主要教科を中心に、受験の柱となる学力の形成を目指します。

  教 科 国 語 社 会 数 学 理 科 英 語
週当たり 一貫特進(文) 6 5 8 4 9
一貫特進(理) 6 2 8 7 9
特進Ⅱ類 6 3 8 4 8
特進Ⅰ類 5 4 5 4 7

高校2年生それぞれの進路設計に対応した、確かな学力形成を目指します。

個性と適性に基づき、文系・理系選択・科目選択を行います。

  教 科 国 語 社 会 数 学 理 科 英 語
週当たり 一貫特進(文) 8 7 7 3 8
一貫特進(理) 6 2 8 9 8
特進Ⅱ類(文) 7 7 8 4 8
特進Ⅱ類(理) 5 4 8 9 8
特進Ⅰ類 5 6 6 3 7

高校3年生演習を通して実戦力を養い、志望校合格を目指します。

多様化する大学入試に対応した、進学指導、進路指導を行います。

  教 科 国 語 社 会 数 学 理 科 英 語
週当たり 一貫特進(文) 9 9 5 3 9
一貫特進(理) 6 3 9 8 9
特進Ⅱ類(文) 9 10 5 3 8
特進Ⅱ類(理) 6 2 10 9 8
特進Ⅰ類(文) 8 6 4 3 8
特進Ⅰ類(理) 3 6 6 6 8

※時間数は予定です。実際と異なることがあります。